重要なお知らせ

ホームページの全面リニューアルにともない
新しいアドレスに引っ越しをします。

このページは当会設立の2011年9月から2012年4月までの情報です。
今後は、 「お母さん」を学ぼう会 公式サイトをご覧ください。
新しいホームページのアドレスは
http://okasan-manabo.jimdo.com/

メールアドレスは従来通りの
okasan.manabo@gmail.com

です。どうぞよろしくお願いいたします。

2012年01月18日

1月の勉強会:ありがとうございました!!

肌はカサカサ、足のスネはカユカユ…ふらふらそろそろおしめり小雨雨も欲しい頃ですよね。

さて昨日1月17日、年が改まってから初めての学ぼう会のあつまり…そして勉強会でした。
たくさんのご参加ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

NPO法人健やかネットワークの佐々木礼三さんの「助けられ上手さんになろう」の講座・グループワーク、楽しかったですねexclamation×2
時間が足りず、もっともっと話を聞きたかったし、グループワークもしたかったですグッド(上向き矢印)

「助けたい」と思う人と「助けて」と言える人の差が『遠慮の壁』なのかもしれないなーと思いながら、
「素直になれるように思い切って言っちゃえ!!助けて〜!」と、心の中で呟きながら、
「どこまで言えるだろ・・・」という疑問exclamation&questionと葛藤しつつ、

『子どももママ(ワタシ)も素直がイチバンッわーい(嬉しい顔)るんるん

と改めて言い聞かせているのでありました。

助ける側も、助けられる側も、『遠慮の壁』を乗り越える魔法の言葉
「ありがとう」
を使いながら…。

「互助」の先にある「関わり」
「関わり」の先にある「絆」(ちょっと大げさ?)

震災後、世の中にたくさんさけばれている「絆」
人間関係が希薄になりつつある今、あらためて「助け」「助けられ」の輪がちょっとずつ広がっていければいいな―と思いました。

まずは、わが身から・・・。

出勤する夫に「よろしくexclamationありがとう(今日は魔法の言葉つき)」と、大きなゴミ袋二つを渡し手(チョキ)

小出し戦法と「ありがとう」の魔法の言葉で、
甘え上手になりましょう〜♪

そして何かの時に、この「ありがとう」の恩返しが出来る(助けられる)ように、ココロを整えていきたいなと思いました。

佐々木さん、楽しいお話、ありがとうございましたexclamation
また、よろしくお願いいたしまするんるん

皆さんからいただいた感想集です。(会員限定ですパスワード)
1月勉強会:参加された皆さんの感想集

来月は2月21日。会場は和室(保育も和室[ふすまで分けた隣部屋]です)
詳しくは追ってご連絡しますねるんるん







posted by manaboon at 10:51| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。