重要なお知らせ

ホームページの全面リニューアルにともない
新しいアドレスに引っ越しをします。

このページは当会設立の2011年9月から2012年4月までの情報です。
今後は、 「お母さん」を学ぼう会 公式サイトをご覧ください。
新しいホームページのアドレスは
http://okasan-manabo.jimdo.com/

メールアドレスは従来通りの
okasan.manabo@gmail.com

です。どうぞよろしくお願いいたします。

2012年01月31日

良かった♪探し…

来年度(4月〜)の、企画講座で講師をお願いしている方から、今、自主的にワークショップに参加して勉強中ですわーい(嬉しい顔)
詳細は乞うご期待exclamation×2です。。。
が、ひとつだけ…素敵なアドバイスを…。

夜、子どもが寝る前に、
『良かった♪探し』をしましょう。

その日1日で、自分が「良かったるんるん」と思ったことを、子どもも自分もお互いに3つずつ出しあう…。

『ポリアンナ物語』の一節にあったことだそうです。

このアドバイスをいただいてから、私も子どもがお布団に入る前に、
『良かった揺れるハート探し』をすることにしています。

…さ〜て、、、今日の良かったコト…。

家族全員風邪気味で、
私も娘も薬を飲みながら過ごしるので、なんとな〜く気分はすぐれない一日。

とはいえ、娘はスムーズに「良かったコト!」発表
1:探していた消しゴムが見つかったハートたち(複数ハート)
2:学校の行事で大事な役目があったのだが、それが上手く出来たこと
3:大好きなココアが飲めたこと喫茶店

さ〜て私…。
ん〜〜〜難しい…
「ママ、早くぅ〜!!」(催促の声)

今日はどうも冴えません…。
え〜と…

1:ぜひ行きたいと思っていたお勉強(講座)の申し込みがギリギリ出来たこと
2:年末に素敵なイベントを企画していることをピアノの先生に伝えられたこと
3:?!?!?。。。

3つ目で言葉に詰まって・・・・

『あっ〜!そうそう、イチバン良かったこと!!』

今日も、あなたが元気で学校から帰ってきたことハートたち(複数ハート)

思い出して、思いっきり元気に3つ目をいったら、

娘はちょっとウルウルしていました黒ハート

風邪やインフルエンザが流行ってきましたねぇ〜〜〜ふらふら

毎日、ヒヤヒヤしながら過ごしていますが、
どうぞご自愛くださいねかわいい


posted by manaboon at 21:45| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

2012年2月定例会のお知らせ

今晩も雪雪が降るのでしょうか…。
キ――ンとしばれる朝。ホッカホカなお布団から抜け出すのは一苦労ですふらふら

さて、2月の定例会のお知らせです黒ハート

ぴかぴか(新しい)「お母さん」を学ぼう会2月定例会ぴかぴか(新しい)
ビル板橋区立成増社会教育会館:和室
時計午前10時〜12時まで
exclamation×2保育希望の方は1月末日までに、岡本までmail toください♪

今回の定例会のテーマは
かわいい子どもの健康管理と医療を考えてみよう!
です。
1)子どもの発達と生活リズム
2)子どものための医療情報

この2本柱をお話と説明を交えながら、みなさんとお子さんの健康で「困った」「助かった」「心配だ」「教えて」などを話し合ってみたいなと思ってますハートたち(複数ハート)

子どもが幼稚園、小学校へ進めば、必然的に「早寝早起き」な生活になっていきます…。
夜更かししたいのだけれど、できなくなっちゃった私。
お子ちゃまタイムと言われても仕方ないのですが、子どものリズムに合わせていると、どんどん朝型になってしまいます…。
お昼までダラダラと寝込んでいられたのは今は昔。
生活リズムがある意味「リズム」を持ったのは良いのかもしれませんが。

たまには、ぐっすーり、、、眠らせてもうやだ〜(悲しい顔)exclamation

・・・ということで、ぜひご参加くださいね揺れるハート
posted by manaboon at 20:53| Comment(0) | 活動連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

1月の勉強会:ありがとうございました!!

肌はカサカサ、足のスネはカユカユ…ふらふらそろそろおしめり小雨雨も欲しい頃ですよね。

さて昨日1月17日、年が改まってから初めての学ぼう会のあつまり…そして勉強会でした。
たくさんのご参加ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

NPO法人健やかネットワークの佐々木礼三さんの「助けられ上手さんになろう」の講座・グループワーク、楽しかったですねexclamation×2
時間が足りず、もっともっと話を聞きたかったし、グループワークもしたかったですグッド(上向き矢印)

「助けたい」と思う人と「助けて」と言える人の差が『遠慮の壁』なのかもしれないなーと思いながら、
「素直になれるように思い切って言っちゃえ!!助けて〜!」と、心の中で呟きながら、
「どこまで言えるだろ・・・」という疑問exclamation&questionと葛藤しつつ、

『子どももママ(ワタシ)も素直がイチバンッわーい(嬉しい顔)るんるん

と改めて言い聞かせているのでありました。

助ける側も、助けられる側も、『遠慮の壁』を乗り越える魔法の言葉
「ありがとう」
を使いながら…。

「互助」の先にある「関わり」
「関わり」の先にある「絆」(ちょっと大げさ?)

震災後、世の中にたくさんさけばれている「絆」
人間関係が希薄になりつつある今、あらためて「助け」「助けられ」の輪がちょっとずつ広がっていければいいな―と思いました。

まずは、わが身から・・・。

出勤する夫に「よろしくexclamationありがとう(今日は魔法の言葉つき)」と、大きなゴミ袋二つを渡し手(チョキ)

小出し戦法と「ありがとう」の魔法の言葉で、
甘え上手になりましょう〜♪

そして何かの時に、この「ありがとう」の恩返しが出来る(助けられる)ように、ココロを整えていきたいなと思いました。

佐々木さん、楽しいお話、ありがとうございましたexclamation
また、よろしくお願いいたしまするんるん

皆さんからいただいた感想集です。(会員限定ですパスワード)
1月勉強会:参加された皆さんの感想集

来月は2月21日。会場は和室(保育も和室[ふすまで分けた隣部屋]です)
詳しくは追ってご連絡しますねるんるん





posted by manaboon at 10:51| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

冬の山場…

日照時間が短い冬は、なんとなく「時間を損した気分」になりがちです。。
朝起きても、外が暗いと
『夜なのに起きてしまった』気分…。

夕飯…何作ろうかな…なんて考えていたら外は日暮れ
焦って冷蔵庫を開ける日々…。
『しょっちゅう夕飯のこと考えてる気分(>_<)』

子どもにいたっては、
「学校から帰ってきて、遊ぶ時間がない〜!!」
そりゃそうです…。もうお日さまがさようならモードに入ったころに学校から帰ってくるんですもの。

「あ〜、早く夏が来ないかなぁ・・・」
とぼやく我が子。

私だって
「あ〜、夏のほうがイイナ・・・」
(暑さには強く、寒さに弱いんです)

同じ24時間なんですが、子どもと一緒にすごすと、冬って実に時間が短く感じます。

あれこれやりたいと思っても、気力もイマイチ(冬眠モードのせい?!)

外が「明るい」と「暗い」って生活していると随分感覚的に違うんですよね。
子どものペースに合わせた生活をしていると、めっぽう夜に弱くなり、暗くなると「おやすみなさいモード」です。


時間の有効活用をしたいのですが…いいアイデアありませんか?



posted by manaboon at 17:20| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

魚に思う集団内の影響力関係

photo1.jpg(よもやま話です)

ここ数年のペットブーム猫犬のせいか、外出時に可愛らしいワンちゃんやニャンちゃんとすれ違うコトが多く、ついつい見とれてしまいます。

我が子もこの半年
「ネコ・・・飼いたい」モードどんっ(衝撃)

サンタさんに念じたのですが、生き物は扱ってないと知り断念。
それでもネコちゃんと暮らしたい気持ちがグッド(上向き矢印)捨てきれない様子です。

ネコちゃんは無理だけど、、という訳ではないですが、我が家には魚が居ります。
子どもが金魚すくいでゲットした金魚さんは今年で5年目。大きなメダカさんくらいだったのに、今では小アジくらいに成長しています。
それから、釣りキチの父親のゲットした魚たち、熱帯魚たち、、ちょこちょこっと同居が増えて、現在に至ります。

初めは金魚、その後仲間が少しずつ増えて、ヌマチチブ(ハゼ科の魚)、バラタナゴ、コリドラス(熱帯魚)などなどが、みんなひとつの水槽に入っていました。

イチバン大きいのは金魚。
金魚がタナゴをつっついて、傷つけることしばしば・・・。
怖がったヌマチチブは壺の中でいつもじっと隠れていました。

そう・・・それはまるで金魚王がのさばった世界です。

怪我がもとでタナゴが数匹死んでしまったのを機に、水槽を分けました。

金魚、ヌマチチブ(隠れられるから大丈夫だろう…と)グループ

タナゴ、コリドラスやテトラなどの熱帯魚グループ

2つの世帯に分け、2年位がたちます。。

グループ分けするたびに、面白いコトが見えるんです。

最初は同じ水槽に入っていた魚たち。
グループ分けをすると、全員でいる時の上下関係がすっかり変わるんです。

金魚と同居しているヌマチチブがずいぶん大きく成長しました。
ここ1カ月、どうも金魚を攻撃してるんです。
金魚はお腹あたりが傷ついているのが不思議だったんで、注意深くチェックしてみたんです。
すると、実に執拗に金魚を追いかけ突っついてる…exclamation×2

魚が全部同じ水槽に入っていたときは
金魚ヌマチチブが上下関係でした。でも今は
ヌマチチブ金魚
です。

この雑集団の中の上下関係って、ホントに面白いんです。


強者2匹と同居してもまったく関係ない感じで平穏に暮らせるのがコリドラス。
ちっちゃいのに、不思議ですがまったく追いかけられることがないんです。
これが、タナゴを入れると、金魚もヌマチチブもタナゴを集中して突っつくんです。
この時、金魚とヌマチチブは傷つけあいません。

集団の中の力関係は、その組み合わせですっかり変わっちゃうんですね。
最強者と思える者が常に最強ではない。

魚にも相性があって、同じ水槽で飼える飼えないルールがあるので、それが性質的な相性なのか、、それは分からないんですが、自由に飼ってみると、不思議な力関係の変化が見られるんです。


・・・さて、これは人間関係においても見られますよね。
絶対君主的な上司が移動したとたん、いちばん静かで従順だった係長が威張りだしたちっ(怒った顔)・・・とか(笑

人間関係の相手に対する影響力って、それぞれで違うので、集団では構成する人によって、ホントに雰囲気が変わるんですね・・・。

キーマンとかキーパーソンとか、そんな言葉も聞きますが、それは、その場の時だけの「キー」になる人であって、どこでも鍵を握るわけではない。

私たち母親にとって、気になる集団といえば、
・保護者の集まり
・ママ友グループ
・子どものお友達関係
・園や学校のクラス

などなど・・・でしょうか。
子どもにとって、気になる集団と言えば、
・お友達関係
ってところでしょうね・・・。

集団の力関係は、つねに変化しながら、お互いに影響しあっているんでしょうか。
構成する人がちょっと変わっただけで、その力関係が大きく変わることもある。

我が家の魚の様子を眺めていると、なんだかそんなことを考えてしまいました。

いつも笑っていられる集団の中に居たいですよね〜揺れるハート

posted by manaboon at 15:53| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。